FDAの経皮吸収システムガイダンスについて (2月27日 ECA)

FDAは、経皮吸収システムがコンビネーション製品であると位置づけ、抽出物や溶出物、
安定性では保存時の逸脱や凍結・融解、サイクル試験を評価すべきであるとしています。

詳しい内容や情報ソースに関しましては、ナガノサイエンス情報メールにて配信しております。
ぜひご登録下さい。