洗浄バリデーションの残留限界について (6月24日 ECA)

WHOから上記に関し、残留限界の考え方の追加(案)が提案されております。
洗浄バリデーションを全体的にとらえるために、洗浄バリデーションマスタープランの作成を要請しており、

目視限界については定量すべきだ、などとされています。

 

詳しい内容や情報ソースに関しましては、ナガノサイエンス情報メールにて配信しております。
ぜひご登録下さい。