経口ジェネリック医薬品の溶出試験規格について(5月13日 EMA)

経口ジェネリック医薬品の溶出試験規格に対しどのような溶出プロファイルであれば、
どのような溶出規格が適切であるかが解説(EU案)された文書が発出されました。
各社の規格作成の参考にして欲しいとされています。

より詳しい内容や情報ソースに関しましては、ナガノサイエンス情報メールにて配信しております。
ぜひご登録下さい。