イギリス側のEU離脱コメント(8月30日 ECA)

2019年3月までにEUを離脱する予定のイギリスですが、
EU側はイギリスをEUの第3国として今後取扱うという方針を出しています。
しかし、今回イギリスが出した考えは全く異なったものとなっています。
その内容は、イギリスを含むEUの単一市場は維持すべきだ、規制対応はEUとイギリスで重複しないようになるべきだ、
承認や許可制度はこれまでのものを継続すべきだ等です。
今後の交渉により、どこか中間点での決着となると思われます。

より詳しい内容や情報ソースに関しましては、ナガノサイエンス情報メールにて配信しております。
ぜひご登録下さい。

Notice: compact(): Undefined variable: limits in /home/naganoscience/www/st/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 821

Notice: compact(): Undefined variable: groupby in /home/naganoscience/www/st/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 821