US、共結晶は原薬として取扱い(5月9日 ECA)

共結晶となることで溶解性や流動性が変化することが知られていますが、
FDAのガイダンスが改訂され、これまでは中間体として扱われてきたのが、
原薬として取扱うことになりました。大きな変化となります。

より詳しい内容や情報ソースに関しましては、ナガノサイエンス情報メールにて配信しております。
ぜひご登録下さい。


Notice: compact(): Undefined variable: limits in /home/naganoscience/www/st/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 821

Notice: compact(): Undefined variable: groupby in /home/naganoscience/www/st/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 821