USP<670>付帯包装材料の改訂(1月7日 ECA)

錠剤などに用いられる,(ベントナイト、塩化カルシウム、酸化カルシウム、モレキュラーシーブ、シリカゲル)が
容器等に取り込まれるおそれがあり、試験が必要であるとして、
USPに試験法等が収載される予定です。(発効は2016年5月1日)