【メタホース】話題のNFTゲームの始め方と稼ぎ方を紹介!一歩先を走れ!!

最近話題のNFTゲームってよく耳にするけど、どんなゲームなんだろう?

NFTとは「偽造のできない所有証明書付きのデジタルデータ」のことです。

その証明書付きのデータを使って遊ぶゲームが「NFTゲーム」と言われるものになります。

「Play to Eam」=「遊びながら稼ぐ」…そんな時代がもう始まっています!

遊びながら稼ぐNFTゲーム「メタホース」の魅力

謎のウィルスによって人口の2/3が減少してしまった2089年の世界を舞台に、ジョッキーが騎乗しないで行う競馬レースとして始まります。

「メタホース」はバーチャル空間での3Dデザインで、馬も町並みも現在からはかけ離れた世界が繰り広げられています。

東京サーバーでのリリースを皮切りに、世界12カ国、365日24時間レースが開催されます。

レースに参加し高額な賞金を手にする可能性もあるので、発信元の日本より世界での期待度がとても高いんです。

今後は育成や属性値など、ゲームには盛たくさんの要素が組み込まれていき、ユーザーを飽きさせない内容が待っっているのも楽しみです。

2022年9月15日から18日まで開催された東京ゲームショにも出展され、海外や国内メディアから高い注目を得ました。

数多くのゲーム関連雑誌にも、たくさん取り上げられています。チェックしてみてください♪

メタホースで稼ぐってどんな方法があるのか。。。?

メタホースに参加すると、あらゆる方向からお金を稼ぐことができる新時代のゲーム内容に驚愕するでしょう。

1:馬主になって稼ぐ
今からリリースされるメタホースの馬主先行販売で馬を購入する。
東京サーバーでの頭数に限りがあるので完売後は馬の価格が上がっていくと思われます。

世界12カ国でのサーバーでは決まった頭数の販売が行われますが、全体の頭数が決まっているため完売後は高値で取引されることが予想されます。

リリース前の今、馬主になっておく事によってNFT馬の権利を持っておくのは大きく稼ぐことのできるチャンスなんです。

2:レースに参加し賞金で稼ぐ
各レースには本番の競馬と同じように賞金が発生します。
上位3位までに入ると賞金を得ることができます。

世界でのレースが始まったり、馬券購入システムが稼働し始めると賞金額も大きくなっていくと予想されます。

また、レースに参加するごとに経験値も溜まっていくので誰もが賞金を得られるチャンスがあるんです。

3:馬を貸し出して賞金を稼いでもらう
他のユーザーに(スカラーシップ)貸し出すことにより発生した賞金を、分け合うことができます。

特定のユーザー、または馬を持っていないユーザーに貸し出すことにより、獲得した賞金を分け合うことができます。

知らない間にコインが増えていた!なんて可能性も大いにある要素がとても魅力的ですよね。

4:賞金の配当をステーキングして稼ぐ
賞金などで発生したコインをステーキング(貯金)して利益を稼ぐ。

ゲーム内で発生した利益は、そのままステーキング=貯金しておくと利息が発生し、コインが増えていきます。

そのコインは現金として引き出すこともできますし、馬の育成などに使用することもできます。

4:コインの売買で稼ぐ
メタホースのコインは”SPECTRE”(SPC)というイーサリアムと互換性を持つブロックチェーンで仮想通貨取引所に近々上場されるため、売買で利益を得ることができます。
ゲーム内でのトークンは”HTC"=出走料・アイテム購入に使用されたり、”PRZ"=報酬などの受け取りにより発生します。
トークンをSPCにスワップする事により現金に変えることができます。

この方法は仮想通貨の取引になるため、個人の責任においての取引になります。

安く購入し高く売ることで利益を得ることができますが、取引が初めての方は取引自体を勉強してからチャレンジすることをおすすめします。

SPCコインは”Lbank"取引所で2022年10月20日に上場しました。

Lbankの登録はこちらから今なら最大255$のウェルカムボーナスをゲットできます!

メタホースの始め方は紹介コードが必要!

NFTの馬主になるには、すでに参加している馬主さんからの紹介コードで購入できます。

リリース後の購入は、価格が上昇している可能性や新しい馬が完売してしまう可能性が考えられます。

今後は、馬主が自分の馬をマーケットプレイスに出すことができるようになりますが、今の購入価格以上で売買されることになるでしょう。

リリース前の今、購入することが大きく稼げるチャンスなんですよね。

そのチャンスの今、購入したいと思われる方は下記フォームよりご連絡ください。

馬主に参加する(自分のNFT馬を購入する)

馬主は所有権を持つ馬=財産を手にすることになるので、通常のゲームアプリのような入手とは異なります。

はじめに馬を購入するための取引所を開設しよう!

①日本の取引所を開設する。(LINE BITMEXがおすすめです)

⇊ ⇊ ⇊ ⇊ ⇊

②海外の取引所を開設する。(Lbankがおすすめです)

⇊ ⇊ ⇊ ⇊ ⇊

③MetaMask(メタマスク)のアプリをダウンロードする。

準備が整ったら馬主になろう!

④紹介コードを受け取って馬主になる。馬主に参加する(自分のNFT馬を購入する)

馬主になるには紹介コードが必要となります。

上記フォームから紹介コードを得て、登録・購入へと進んでいただければ馬主デビューとなります!

現在の販売価格やゲームの進行状況、ガッツリゲームを遊びたい方向けのギルド紹介などをお知らせすることができます!

まとめ

いかがですか?ワクワクするようなゲームですよね?

遊びながら稼ぐ=「Play to Eam」の世界がもう始まっています。

乗り遅れないように、ゲーム業界も注目している「メタホース」に参加してみませんか?